1学期終業式

7月24日(火)、1学期の終業式が行われました。校長先生から1学期を振り返ってお話をしていただきました。その後、生徒指導の先生と夏休みの生活で気を付けることを確認しました。子供たちには、健康で、安全な夏休みを過ごしてほしいと願っています。保護者、地域の皆様、1学期のご協力ありがとうございました。

カテゴリー: 学校の日記 |

着衣泳体験

消防署より講師に来ていただき、着衣泳の体験をしました。服を着たまま、プールに入り、水の事故にあったときに、浮いて待つことの練習をしました。この体験を生かして、夏休みも安全に過ごしてほしいです。
 

カテゴリー: 学校の日記 |

学校コンサート

楽団「センプレスト」の皆さんに来ていただき、学校コンサートが行われました。子供達に馴染みのあるクラッシックやディズニーメドレー、様々なバージョンで編曲した校歌の演奏等を楽しみました。
 

カテゴリー: 学校の日記 |

敬老会に参加しました

7月1日(日)、新屋公民館と小摺戸公民館で地区敬老会が行われ、新屋地区に2年生・小摺戸地区に3年生が参加しました。3年生は、3年になって初めて学習したリコーダーの演奏や歌を披露した後、恒例となった「茶つみ」の手遊びをし、楽しいひとときを過ごしました。2年生は、「ねこにすずをつけちゃった」の劇を元気よく発表しました。会場の皆さんから大きな拍手をいただきました。

カテゴリー: 学校の日記 |

富山パイロットクラブから図書カードを頂きました

富山パイロットクラブから、入善町の小中学校に1枚あたり一万円の図書カードを頂きました。その図書カードを利用し、本校では、「ばななせんせい」シリーズの絵本とえほん図鑑を購入させていただきました。富山パイロットクラブは、1921年アメリカ・ジョージア州において働く女性40名によって設立された国際的な民間ボランティア団体で、1951年に日本で最初のクラブが東京に設立され、1997年2月に富山パイロットクラブが設立されました。パイロットクラブは、脳関連障害をもつ人とその家族を支援することをテーマに、後天的な脳関連障害を予防するための啓発活動にも力を注いでいます。
 

カテゴリー: 学校の日記 |

あいさつ運動がはじまりました

黒東小学校のプロジェクト委員会が中心となって、地区ごとによる挨拶運動が始まりました。玄関前で登校する友達に元気のよい挨拶をしています。12日からは地域の皆さんにも一緒に参加していただく予定になっています。子供たちの挨拶の輪がさらに広がるように、ご家庭でもご協力をお願いします。
 

カテゴリー: 学校の日記 |

ミニ集会がありました

黒東リフレッシュ(保健)委員会の子供たちが、ニュースキャスターのリポーターに扮して、むし歯を退治する方法を博士に聞いて、正しい歯の磨き方の模擬演技をしたり、歯に関するクイズをしたりしました。児童全員で委員会の子供たちの模擬演技を見ながら、正しい歯の磨き方を確認しました。これからも歯を大切にしてほしいです。
 

カテゴリー: 学校の日記 |

田植えをしました

五月晴れのさわやかな青空のもと全校児童で田植えを行いました。子供たちは、田んぼのぬるぬるした感触に驚いたり歓声を上げたりしながら楽しく苗を植えていました。JAの皆さんのご協力とご指導のおかげで無事に田植えを終えることができました。田んぼが近くなったので、成長の様子を観察してほしいです。
 

カテゴリー: 学校の日記 |

町体育大会がありました。

 第62回入善町小学校体育大会が盛大に行われました。子供たちは、今までの練習の成果を発揮しようと一生懸命走ったり跳んだりと活躍しました。他校の子供たちとも交流を深めることができました。
 

カテゴリー: 学校の日記 |

なかよし集会がありました

4月25日、1年生を迎えて初めての全校集会(なかよし集会)を行いました。6年生がプレゼントしてくれたメダルをかけ、6年生と手をつないで入場しました。元気いっぱい1年生が自己紹介した後、全校で同じ誕生月の児童が集まるゲームやじゃんけん列車ゲームをしました。最後に、みんなで「手のひらを太陽に」を歌い、1年生との交流を深めることができました。

カテゴリー: 学校の日記 |